日本にカラーが普及したのは、「白髪」の存在だと言われています。

諸外国でも、そうだと思うのですが

「黒髪」の日本人にはとくに目立つ「白髪」

そこで一番の疑問

「いつから、白髪染めをしたほうがいいのか?」

これにつきますよね?

もう一つの疑問

「白髪染め」と「ファッションカラー」の違い

こちらの記事が参考になります。

 

ここ最近の白髪染めでオススメの染め方は、

根本(新生部)と毛先を違う薬で染毛する。

例えば、

目立つ根本は、白髪染め

毛先は、バレイヤージュ(外国人風メッシュ)などの技法を使って明るくする。

また、繰り返しのダメージを考えて、ヘナやハーブカラーを使うなど。

ほんの少しの白髪でしたら、お気に入りの色を濃くするだけで

結構、いい感じにぼけてしまいます。

色々、不安があると思います。

ぜひ、ご相談ください。

髪質改善ヘナカラー