お客様とのヘアカラーのカウンセリング中に、

 

『自分に似合う色は?』
『顔色がよく見える色ってありますか?』

 

と、聞かれることがあります。

 

やはり、髪型に限らず、ヘアスタイルに求めるものは、他人からどう見られるかも重要です。

働かれている方は特に気にされているのではないでしょうか?

 

なんとなくですが、自分に合っていないヘアスタイルだと、人は違和感を感じてしまいます。

それは、他人から見ても同じです。

 

では、ヘアカラーでも他人からの印象は変わるのか?

 

もちろん変わります!

 

明るさ、色、お客様一人ひとりにあった色は必ずあります。

そして、自分に似合う色にすることによって

・肌の透明感が増し、明るく見える。
・シミやしわ、くまなどトラブルを目立たなくする。
・顔立ちをすっきり見せる。
・瞳がきれいに見える。
・パーソナリティに合った魅力を引き出す。

などのたくさんのメリットがあります!!

似合う色を見つけることで、必ず他人からの印象は良くなるものです。

 

では、どうやって似合う色を見つけるのか、

 

トラヴィスでは初めてカラーをされるお客様にやってもらう心理テストがあります(笑)

このようなカードを使って行います。

いわゆる『パーソナルカラー』というものです。

 

ただ、通常のパーソナルカラーでは、ドレープと言われる色のついた布を顔の近くにあて、肌馴染みを確認しながら色を決めていきます。

しかし、トラヴィスでやるパーソナルカラーは、このカードからお客様に好きなカードを選んでもらうことで、似合う色だけでなく、そのお客様のヘアスタイルやファッションに対する趣味嗜好がなんとなく分かってしまうのです(笑)

そこから、お客様の肌や瞳の色を見て、似合いそうな色と掛け合わせて、数種類の毛束から選んでもらいます。

その時のトレンドなんかも意識して選ばせて頂くので、提案する色は毎回違います。

 

トラヴィスのパーソナルカラーは、決して限定するものではなく、似合う色を知って、お客様と一緒にカラーバリエーションを増やしていくことが目的です。

 

今まで苦手だった色味もちょっと彩度を変えるだけで似合う色に変わったり…など、

 

一緒に好きな色を見つけていければと、思います。

 

毎月のヘアカラーを楽しいものにしましょう!!

 

是非一度ご相談ください!!

 

 

 

ヘアサロントラヴィス 増山 和人

(個人ブログ)https://ameblo.jp/travis-mashi/

(スタイリスト紹介)https://beauty.hotpepper.jp/slnH000283047/stylist/T000246314/