実は、トリートメントって種類によってつけ方が違います。

そのうちのひとつを紹介します。

キューティクルマッサージです。

キューティクルは、うろこ状になっています。

また、瓦のように、根本に水をかけると毛先まで水を運んでいきます。

ということは、キューティクルを広げて中に押し込むようにつけないと効果が薄くなる恐れがあります。

なので、

トリートメントの種類によって塗布の際、毛髪を曲げたり、ねじったりしながらキューティクルをマッサージします。

しかし、とっても些細なことです。

効果も一見すると分からない。
01231795a18e7746225ce23d9857bf9f31b94aae84

 

 

でも、続けることで大きな違いが出ます。

トリートメントの選別も大切ですが、つけ方も大切です。