今回、グレイカラー(白髪染め剤)の大リニューアルを行いました。

テーマは、「もっと、自由に」

グレイカラーの制限をもっとなくせるように、より自然な髪色を目指しました。

また、染まりも持ちも、より良くなりました。

最初に考えたのは、頭皮ダメージの軽減です。

 

touhihogo

結論は、保湿と鎮静と除去。

多糖類で頭皮の保湿、ハーブで地肌の鎮静、シャンプー後のアルカリと過酸化水素の除去。

泡状にして、カラー前に地肌につけます。トリートメントコースの方にサービスしています。

 

で、どうせだったら、もっといい薬はないかと探しました。

例のごとく

image

サンプルテスト。

アクセントカラーや、別の構成からなるカラー剤も仕入れ、白髪染め用につかえる薬剤の色数が倍になりました。

テーマは、グレイカラーを「もっと、自由に。」

トラヴィスのグレイカラーの表現が多彩になります。