IMG_4419 - コピーヘアスタイルのカットは、ざっくり言うと

「長さ(レングス)」と「重さ(フォルム)」と「質感(テクスチャー)」

で、出来ています。

長さ(レングス)は、毛先が身体の落ちる場所できまります。

重さ(フォルム)は、毛先の集まるところに重みがでます。

質感は(テクスチャー)は、毛先の長短で作ります。

 

カットとは、毛先を操る事です。

その大切な毛先をCoCドライカットは、一本一本確認しながら切っていきます。

だから、乾かして、ストレートにして、少量の毛先をつまみ、切ってはおろして確認する。

ちまちまとしたカットですが、毛先、形、束感など、ヘアスタイルのナチュラルさに違いが出ます。